猫の便秘の話(治るまで編)

あまり舌を出さない康太が珍しくベロ出ししてる写真
▲母に「怖い、ゴリラみたい」と言われた珍しい康太のベロ出し写真

前回『猫の便秘を甘く見るとトンでもない事件になると言う話』を書きました。
ゲーゲー吐き戻したり、食事ができなかったりで大変でした。

…が、本当に大変だったのは、その後でした。

※このページの写真はクリックすると大きなサイズで画像を見ることができます

猫の便秘が解消するまでの10日間の経過

猫の場合、ウンチが出なくなって何日くらいの余裕があるのか、何日ウンチが出なかったら病院へ行ったり薬を飲ませればいいのか、という目安が分かりません。

康太の場合はウンチが出ないまま○日経ったという観察結果で便秘に気づいた訳ではないので。

ご飯を食べない、ゲロを吐いて、吐くものがなくて胃液を吐いて…という異常事態が先に出たので、すぐに病院へ連れて行きました。
でも、病院でできることもなく、ただレントゲンから便秘だろうという予測がついただけです。

薬は、もらっていません。
出せる薬は人間が飲んでるのと同じらしく、ただ人間用は安く買えるけれど、動物用は高くなるからと。
人間の薬を飲ませてとははっきり言われませんでしたが、そんなニュアンスのことを遠回しに言われました。

うちの康太(黒猫、オス、当時3歳)は便秘が治るまで、つまり溜まった便が出きってふだんのお通じに戻るまでに、10日間ほどかかりました。

何しろ、動物病院で撮ったレントゲンを見ると、康太の体内はほとんどがウンチで埋まっていたのです。

▼赤い線が便秘部分のイメージ
猫が便秘するとこんなになるの?というレントゲンのイメージ画像

猫のウンチってこんなに上の方まで詰め込まれるの? と驚くレベルで、溜まってました。
胃に近い方は入りきらずに折り返して、アルファベットのJみたいになってましたから。

様子を見ると言っても、待つしかありません。

康太の便秘解消のために私がやったこと

  • ビオフェルミンを飲ませる
  • ラックビーも飲ませる
  • 猫草を食べさせる
  • 運動させる(おもちゃで遊ぶ)
  • 水を飲ませる
  • 下腹部をマッサージする
  • 肛門にオイルを塗ってマッサージする

いろいろやってみましたが、最後は康太が自力でウンチを出すしかありません。

人間があれこれ努力しても、なかなか思うように早く良い結果は出ませんね。

便秘の康太の経過日数とお通じ

《初日》 病院から戻った日の夜、少しウンチをする
《2日目》 ウンチ無し
《3日目》 ウンチ無し
《4日目》 夕方、少しだけウンチをする
《5日目》 昼間、少しだけウンチをする
《6日目》 ウンチ無し
《7日目》 ウンチ無し
《8日目》 ウンチ無し
《9日目》 昼間、小さいウンチを3粒する
《10日目》 昼間、以前のようなウンチをたっぷりする

10日間のうち半分は、ウンチ無し。
ウンチが出た日も量的には少なく、レントゲン写真を思い出して比べても、出きってないことは明らかでした。

正直、どうしたらいいものか、途方に暮れるレベルでした。
前述のように、体内に溜まったウンチの量を考えると、まるで便秘が解消されてませんでしたから。

仕方なく、途中でウェットティッシュにオイルをつけて、肛門を軽くマッサージしたりもしました。
(料理に使うエクストラバージンオリーブオイルです)

猫の便秘が悪化して、自分で水を飲まなくなった!!

ウンチが出ないことも悩みましたが…
実は、一番大きな問題は別に
ありました。
猫の便秘中で最大の悩み、それは康太が水を飲まないことでした。

ゲーゲー吐き戻した日から、康太は水を飲まなくなりました。
便秘を解消する為にも水はたっぷり飲んで欲しいのに、自分からは一切水を飲んでくれないのです。

私は在宅で仕事をしているので、外出も買い物程度。
寝てる時以外に康太が水を飲めば、気付きます。

少なくとも、私が起きてる間には1回も自分で水を飲んでくれませんでした。

仕方なく、シリンジで水を飲ませまくりました。
幸いなことに、康太はシリンジで水を飲ませても嫌がらないので、それだけは助かりました。
というか、容量大きめのシリンジを持ってて、本当に良かったです!

けれども、これから20年とかの長い間、毎回私がシリンジで水を飲ませ続ける訳には行きません。
ウンチが出るまでの10日間はいつ治るとも分からず、このまま便秘が続いたら…とか考えて悩みました。

シリンジで水を飲ませると言っても、連続すると嫌がるし、仕事に集中してると忘れるし…
一日に必要な水を全部シリンジで飲ませるのは困難です。

そもそも自分で水も飲めないなんて、生き物としてどうなんだろうとか考えたりもしました。
悩みすぎて胃が痛くなり、私の方が病院へ行って胃薬をもらってくる始末(汗

とにもかくにも、まずは便秘の解消…と思い、できることを目一杯やりました。

康太の下腹部を手のひらで押しつけるような感じで時計回りにマッサージしました。

それに、運動させて腸のぜん動運動を促すため、毎日オモチャで遊ばせました。
あまりオモチャで遊ばない康太のために新しいオモチャもいくつか購入。

▼珍しいオモチャに鼻の穴全開で興奮する康太
猫の便秘解消のため、目新しいオモチャで遊んでやると、鼻の穴全開にして興奮する康太

鳥の羽を使った猫のオモチャにはさすがの康太も大興奮で、鼻の穴を全開にして遊んでました。
(興奮し過ぎて、私の指を噛んでしまい穴を開けられ、またしても病院へ行く羽目に…ふだんは絶対噛まない猫なんですが)

そして、10日目にようやく、以前と同じような康太らしい大きなウンチが出ました!

ああ、もう良くなったな! と確信できたのは、康太が自分で洗面器の水を飲んだのを見た時です。

洗面器に顔を突っ込んで、じゃぶじゃぶゴクゴクと水を飲んでる姿を見て、本当に胸をなで下ろしました。
ウンチが出たことよりも、一番安心できました。

うれしくて「康太が自分で水飲んだよ!!」と夫に向かって叫びましたよ…

生き物が自分で水を飲まないとなると、この先どうやって生きていくのか不安になりますからね。

そういうわけで、猫の便秘は本当に怖いものだと痛感した10日間でした。

便秘がちな猫のために繊維質多めのプレミアムフードに挑戦

便秘が治ってからの康太ですが、食欲が落ちました。
ウンチも前ほどしなくなりました。
体重も減ったままで、遊びに来た私の母が軽くなっているのに驚いてました。

ちょっと食生活を見直して、プレミアムフードも繊維質が多めのものにトライしてみようと思っています。

便秘がちな猫のために繊維質多めのプレミアムフードを購入

写真は、粗繊維質多めのプレミアムキャットフードです。
左がハッピーキャット スプリーム ステアライズド
右がナチュラルバランス ウルトラプレミアム インドアキャットフォーミュラ

ハッピーキャットは康太の大好物なので、その中で一番繊維質の高いものを選びました。
ナチュラルバランスは粗繊維質8.0%以下とかなり多め、以前買って食べさせたことがあるし、値段と量のバランスがいいのでトライしてみます。

猫の便秘解消に購入した粗繊維6%のハッピーキャット

ハッピーキャット スプリーム ステアライズドの繊維質は6%。
粒も大きめなので、気に入ってくれるといいけど。

0%以下のナチュラルバランス

ナチュラルバランス ウルトラプレミアム インドアキャットフォーミュラは、粗繊維質8.0%とかなり繊維が豊富!!
値段的にも高すぎず継続できそうなので、気に入ってくれればメインにしたいかな?
康太が気に入ってくれるとありがたい。

【教訓】
猫の便秘は、猫好きの飼い主を病院送りにする!!
気を付けよう♪

猫のプレミアムフードの話(3)

ロイヤルカナンからメディファス&サイエンスダイエットへ

ログが消えてしまったので、
覚えてる人はいないと思うけど…

我が家では、ロイヤルカナンをメインのフードにしていた。

メインのフードというのは、
色んな種類の食事をあげているとお腹が丈夫になる!
という話を信じてのこと。

でも、毎回総取っ替えするのも嫌かな?と思って
ロイヤルカナンと何か別のプレミアムフード、
という形で買っていた。

サイドバーの「プレミアムキャットフード【猫】」欄で
★印がついてるプレミアムフードは既にお試し済み。

いろいろな種類のフードを試しつつも、
主食はロイヤルカナンだった。

だが!!!!!
先日ショックなニュースを見つけてしまった。

ロイヤルカナン「韓国はペットフード工場の最適地」

残念だが、我が家でロイヤルカナンを主食にするのはやめた。

※消えた時のための⇒魚拓

我が家では、人間の食べ物でも韓国産・韓国製のものは買わない。
イオン系のスーパーなどへ行くと、
バカ安い発泡酒があるがよくよくラベルを見ると韓国ビール。
安さには心惹かれるが、それでも絶対買わない。


おまけ(▼クリックで拡大)
お金を払って残飯を食べさせられるという貴重な体験(笑)
興味ある人は、ネットで検索すればいろいろ出てくると思います。

人間の食べ物でさえ買わないのに、
もの言えぬ小さな家族の食べ物を韓国産・韓国製にはできない。

ということで。
ちょうどロイヤルカナンがなくなったところでもあり、
今回からはサイエンスダイエットとメディファスを主食にした。

しかも、この2つは近くのペット用品ショップで買えるんですよ〜

その他に、エルや康太の好きなプレミアムフードも追加。



お腹の弱いエルのうんちが良好になったフォルツァ10のミスターフルーツ
異物食い康太が大喜び粒の大きなハッピーキャット
おまけにお腹の弱い猫にもピッタリの別の種類のハッピーキャット

そして…
メディファスのパウチ。
たまにあげるとエルも康太も激しく喜ぶ(笑)
週に一度くらいならあげてもいいかな、パウチ。

顔半分のエルと変顔自慢の康太の写真、12枚ほど。
撮れたてホヤホヤです★(クリックすると別画面で大きな画像が見られます)
IMG_3064▲私の膝の上でぼんやりするブサかわ康太
(康太ってひげ長過ぎないか?)
IMG_3070▲変顔と言うよりブサ顔の康太
IMG_3073▲なかなかのブサ王・康太
IMG_3079▲床で寛ぐブサかわ康太
IMG_3080▲鼻太っ唇っっってなってる変顔の康太
IMG_3081▲康太「だいたいどんな雑誌をめくったってダメ〜」
IMG_3082▲私に頭を撫でられる康太
IMG_3083▲少しだけビックリ顔の康太
IMG_3088▲エルの写真はいつも同じ。
鈴やおもちゃで目線を釣らないと顔が撮れない(><)
IMG_3093▲エルは自由気ままに動き回るから
IMG_3097▲遊んでるとこを一方的に撮るくらい…
IMG_3087▲変顔の猫だが、康太は被写体としてはなかなか優秀なのである!