猫のおならの話

猫のおならについて

猫おならの音って聞いたことある?

前猫は21年一緒にいたけど、おならに気付いたのは片手で数えられるほど。
音もしないので、おならに気付くのは臭ってきた時だけだったから、よけい気付きにくかったのかな?
私といない時にはもっとしてたんだろうけどね。

だから、康太のおならにははっきり言ってビックリした。
康太はおならばっかり!
もう、おならマンって呼んだ方がいいだろ!ってくらい(¯―¯٥)

康太のおならに最初に気付いたのは夫。
「うわっ、今『プー』って言ったよ、康太がおならした!」
まあ、前猫もおならくらいしたし、猫も音の出るおならするんだ〜程度に思った。

次の瞬間、私にもハッキリと「プ〜↗」って言う音が聞こえてきた。
本当ビックリ。

どうやら、目薬差されるのが嫌で力んじゃったみたい。
片目ずつで2回おならした。
よくそんなに都合良く音の出るおならが溜まってるモンだなと思った。

音が出ることもあれば出ないこともあるが、康太は本当によくおならをする。
悪さして怒られてる時、膝の上でゴロゴロ言ってる時、夫の首もとに絡みついてる時…

ある晩、夫がベランダでタバコを吸っていた時のこと。
「プゥ〜〜〜〜↗」という大きな音が聞こえてきた。

私たち夫婦は、お互いの前でおならをしない。
でも、夫は酔った時などこっそりベランダで思い切りおならすることがある。

だから、この時もまた夫がベランダでおならしたと思った。
けど、ベランダとキッチンの間の窓が開いてるんだよね…でっかいおならの音も丸聞こえなんですけど(*`ω´*)って、私はムッとした。


それで窓越しに「(夫)クン、いまおならした?」と聞いた。

すると、すっごく意外そうな声で「え?! 俺、してないよ!!」と言ってきた。
それこそ、痴漢えん罪でも晴らすかの如く憤慨しながら。

「え?(゚ロ゚;) じゃあ、今のおならは康太…?あんなに大きい音でプゥ〜〜〜とか言うの?」
「酷いよ、(私)ちゃん。俺、まじでおならなんてしてないよー」
「そっか、ごめんね。すごく大きい音のおならだから、てっきり(夫)君だと思っちゃった」

お腹に溜まったガスを全力で排出しようとしてるのか?みたいな、大きい音のおならでした。
猫も音のするおなら、しかも超爆音のおならします。
k131116▲おなら猫の康太、大きな音の臭〜いおならをいっぱいします!

猫のというより、康太のおならはトンでもなく臭い

康太のおならは、音がするだけじゃない。
超絶、臭い。
どれくらい臭いかって言うと、普通にウンチを漏らしたと勘違いするレベルで臭い。

k131117-1-
▲おならが臭い康太

抱っこしてる最中にも、ぷ〜〜んと臭ってきて「あ、ウンチ漏らした!」と慌ててお尻を見るが何もない。
おならとは思えない臭さだが、ただのおならだったようだ…なんて事が何度かあった。

今日の出来事はもっと酷い。
昼寝していたら、康太のおならで起こされたorz

音無しのおならだけれど、隣で寝てる私がビックリして目を覚ますくらいに臭い。
(康太は甘えん坊なので、割と人間の顔に近いところで寝てる)

寝起きの悪さに欠けては相当な自信のある私が、一発で起きた。
「うわっ! 臭っっっ(´ж`;)!!!」って言いながら目を覚ます不快さ…

康太のおならは毒ガスのようだわ、まじで(ㆀ˘・з・˘)
l131030-2
▲エルもびっくりの康太のおなら

※この記事は2013/11/15頃に投稿しました。

▼クリックで応援お願いします(=´∇`=)
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ



コメントを残す